いきなりオークションパワーセラー養成講座で稼ぐ|いきなりオークションパワーセラー養成講座の概要

オークション養成講座の概要

いきなりオークションパワーセラー養成講座の概要をご説明します。

販売ページより、引用しています。

 

ヤフオク 裏ワザ 概要,ヤフオク 裏技 概要,ヤフオク ブランド,ヤフオク 転売,ヤフオク 稼ぐ

 

>> いきなりオークションパワーセラー養成講座の詳細はこちら <<

 

 

「最強の仕入れ術」編

 

第1章 たったこれだけでライバルに差をつけられる!

「仕入れ」の黄金ルート5

 

  • 成功するために絶対にやってほしい「商売始めの儀式」とは?
  • タダで仕入れの「軍資金」を手に入れる方法とは?
  • ブランド服を定価の99%オフでゲットできるファミセの“魔法の時間帯”とは?
  • ファミセ情報が確実に入手できる、超オススメのサイトとは?
  • ファミセのタイプによって、訪問日をかえたほうがいいワケとは?
  • 訪問すべきかどうか見ただけで判断できる、ファミセの入場チケットの「ある部分」とは?
  • 超高額なビンテージ服が格安でゲットできる、ある仕入れルートとは?
  • サイトを見ればゲットすべき商品が一発でわかる、超簡単仕入れ法とは?
  • 仕入れ現場で、商品の「売り文句」をただで取材できる方法とは?
  • 新品ブランド服が、格安で、さらに複数着ゲットできる仕入れ法とは?
  • 自宅にいながら洋服が次々と手に入る、究極の仕入れ術とは? ほか

 

第2章 初心者でもラクラクできる、高値で売れる“仕入れテク”を初公開!

「仕入れ」で裏ワザ10

 

  • 売れる商品をゲットするための、事前調査の武器とは?
  • わずか500円の元手で、定価14万円の商品を仕入れる裏ワザとは?
  • ズバリ、何%オフなら“買い”なのか?
  • 現場に行って“わずか5分”で仕入れ候補を絞り込むある法則とは?
  • 定価の70%オフでも絶対に手を出してはいけない、あるジャンルとは?
  • 商品説明に1行書くだけで入札率がグンと上がる内容とは?
  • 春に冬ものをあえて買う、高額落札を呼ぶ究極の仕入れ術とは?
  • ズボラな人でもできる「ひたすら再出品」でひたすら儲かる仕入れ術とは?
  • 1500円でしか売れなかった商品が、突然4800円で売れるようになるテクとは?
  • お客さんを逃がさない「バリエーション仕入れ術」とは?
  • 付いているだけで出品者の信用度が300%アップする「1枚の紙」とは?
  • 定価以上の金額で売れてしまう「プレミアム商品」をゲットする方法とは?
  • オークションで確実に大人気になる“絶対買い”のあるジャンルとは?
  • お客さんの「まとめ買い欲求」に火を付ける、ある発火装置とは?
  • 1円出品の靴下で、8000円のスカートを売る方法とは?
  • 現場でチェックすれば仕入れに成功する、人間の行動パターンとは? ほか

 

 

「究極の出品テクニック」編

 

第1章 これだけで入札率がアップする!

「出品」の事前準備3

 

  • ストアの写真よりキレイに撮れて、撮影もラクチンになる秘密のアイテムとは?
  • 勝ち組になるための、ライバル商品のチェックポイントとは?
  • 入札数が最も増える“黄金の時間帯”とは?
  • 出品前に見るだけで落札価格がアップする、新聞のあるページとは
  • あなたの評価がグングン上がる梱包の4つの極意とは? ほか

 

第2章 これで高額落札を連発! アイデアも尽きることなし!!

「出品」の裏テク7

 

  • 出品後“わずか2分”で9000円の商品を落札させたすごい裏テクとは?
  • 1度や2度売れなくても、次々に新しい企画が思いつくようになる方法とは?
  • 入札途中で発表すると、さらに価格がつり上がるある情報とは?
  • 高額落札を連発させる、「自動入札システム」を利用した禁断の裏テクとは?
  • 落札率が170%アップする「返金保証」のテクニックとは?
  • お客さんがすぐに入札したくなる、常識破りの「値上げテクニック」とは?
  • 落札価格が130%アップする、タダで手に入る“おまけ”とは?
  • 数万円の高値でもついつい買いたくなる、究極のセールスレターとは?
  • “同時に6品”をまとめ買いさせる、超魅力的な商品ラインアップとは?
  • 「1円出品」で成功する商品と失敗する商品の違いとは?
  • 商品説明の最後に付けるだけで“まとめ買い”が増える、あるものとは?
  • 初心者でも超簡単にできる「究極のフェア」の仕掛け方とは? ほか

 

第3章 雑誌編集者だから教えられる、売上げがアップする“商品タイトル”とは!?

「売れる見出し」の極意5

 

  • 雑誌の編集長たちが実践している、売れる見出しの“5つの奥儀”とは?
  • アクセス数を増やす、見出しの「ターゲット設定」の仕方とは?
  • アクセス数が3倍になった「切り捨ての法則」とは?
  • 「格安」「限定」「新品」よりはるかに売れる、強力なキーワードとは?
  • 目的買いのお客さんを絶対に逃がさない「検索キーワード」とは? ほか

 

以上が、いきなりオークションパワーセラー養成講座の、

商品概要となります。

 

かなり濃い内容となっていますので、

ヤフオクセラーの方は、必ず目を通しておくことをお勧めします。

 

⇒いきなりオークションパワーセラー養成講座の詳細はこちら

 

更に今なら限定で、

購入者特典がもれなくもらえます。

購入者特典に関しては、以下をご覧ください。

⇒購入者特典

 

 

気になるサイト

2014/02/01 更新

 

 

2月1日の話題

もしかして夏の方がいいのかな。(駄)

 

 

お役立ちコラム(毎日更新)

海抜8848メートル、世界一高い山であるエベレスト。このエベレストは実は人の名前からきているのだ。それは、19世紀イギリスの統治下にあったインドの測量局がはじめてエベレストの標高を測ったときに、それを記念して前測量局長官だったジョージ・エベレストの名前からとって命名したという。エベレストは中国とネパールの国境にまたがっており、中国では「チョモランマ」ネパールでは「サガルマータ」と呼ばれている。

 

 

△トップページへ戻る