ミスチルのチケット入手法|ミスチルのプロフィール

ミスチルのプロフィール

いまや不動の地位を手にしたミスチルですが、

ミスチルのプロフィールと、

歩んできた歴史を簡単にご紹介します。

 

ミスチルのメンバー

 

桜井和寿
  • 1970年3月8日
  • 東京都練馬区
  • O型

 

田原健一
  • 1969年9月24日
  • 福岡県福岡市
  • O型

 

 

中川敬輔
  • 1969年8月26日
  • 長崎県長崎市
  • B型

 

 

鈴木英哉
  • 1969年11月14日
  • 東京都杉並区
  • A型

 

ミスチルの歩み

 

ミスチル1992年

アルバム「Everything」でデビューしました。

 

メンバーは…

 

  • ボーカル…桜井和寿
  • ギター…田原健一
  • ベース…中川敬輔
  • ドラム…鈴木英哉

 

楽曲の作詞、作曲は、

大半が桜井さんとデビュー当時からのプロデューサー、

小林武史さんが行っています。

 

アルバム局の中には、

ドラムの鈴木さんがボーカルの曲もあり、

私的にはその曲も好きですね。

 

ミスチルが全国にその名をとどろかせたのは、

1994年です。

 

「innocent world」や、

「Tomorrow never knows」で、

大ヒットを記録して以降、

日本の音楽シーンのトップを今まで駆け抜けてきました。

 

楽曲はバラエティに富んでいて、

デビュー当時からのファンでも、

聞いていて飽きることはありません。

 

桜井さん気分?によって、

楽曲の雰囲気が大きく変わることが、

長くこの業界で生き残っている理由だとも思います。

 

 

当然ながら、ミスチルのチケットは大人気

 

こんな大人気のミスチルですが、

当然ながらそのコンサートチケットは、

ものすごい人気で、

入手するのはとても困難です。

 

ただ、ミスチルの本当の良さを体感したいなら、

コンサートには行くべきです、絶対。

 

ライブに実際に足を運べば分かりますが、

CDから流れてくる音とは、

迫力臨場感が全くもって違います。

 

ミスチルのチケットは、

必ずと言っていいほどプレミアチケットとなり、

入手は困難を極めますが、

しっかり対策を立てれば、決して取れないというわけではありません

 

以下に、ミスチルのチケット入手方法をまとめたので、

チケット入手の際は参考にしてください。

⇒ミスチルチケット入手方法

 

 

気になるサイト

2014/02/01 更新

 

 

2月1日の話題

もしかして夏の方がいいのかな。(駄)

 

 

お役立ちコラム(毎日更新)

人体は寒いと、皮膚や血管を縮めて表面積を少なくし、体から出る熱をできるだけ最小限に抑えようとする。この収縮時に、筋肉も縮むために、毛根周辺の皮膚が盛り上がる。これが鳥肌のようになるのだ。すなわち、鳥肌が立つのは、体から熱を逃がさないようにするためだ。

 

 

△トップページへ戻る