プラチナチケット入手ノウハウ|有料のプレミアチケット入手対策方法

プレミアチケット入手のための有料対策

無料でできる方法で、対策を行ったら、

今度は有料での対策方法に手を出してみるのも良いでしょう。

 

ここでは、

有料でできる対策の中でも、

特に効果が高い物を紹介します。

 

 

ファンクラブ入会

 

あなたに特に好きなアーティストがいるのであれば、

そのアーティストのファンクラブに入るというのも、

かなり効果的なプレミアチケット入手対策です。

 

ファンクラブに入会すると、

ファンクラブ用のチケット優先枠があります。

これには、とんでもないほどの良席が紛れ込んでいることも…

 

詳しくは、以下をご覧ください。

⇒ファンクラブ入会の重要性

 

 

極秘ノウハウを知れば…

 

ファンクラブ入会や、

カード優先枠を持っていなくても、

プレミアチケットをガンガン入手している人も、

実はかなりいます。

 

なぜか?

 

それは、プレミアチケットを入手するための、

ノウハウをしっかりと心得ているからです。

 

知っているか、知らないかで、

ここまでチケットを入手する確率が違ってくるものなのかと、

正直私自身もそのノウハウを知って、初めて驚きました。

 

年に3回以上ライブに行くなら、

このノウハウを是非とも確認することをお勧めします。

私はこのノウハウを知ってから、

80%以上の確率でプレミアチケットを入手できるようになりました。

⇒プレミアチケット入手極秘ノウハウ

 

 

気になるサイト

2014/02/01 更新

 

 

2月1日の話題

もしかして夏の方がいいのかな。(駄)

 

 

お役立ちコラム(毎日更新)

昭和20年(1945)8月15日は、歴史上、太平洋戦争で日本がポツダム宣言を受諾して連合国に無条件降伏した日となっている。しかし、日本はこの5日前の8月10日に御前会議でポツダム宣言を受諾することを決めたのだ。受諾することを連合国側へ知らせるため、10日の午後8時過ぎに、NHKの海外放送(ラジオ東京)が短波で日本降伏のニュースを日本語と英語で放送した。短波受信機が普及しているアメリカやヨーロッパの人々は、8月10日に日本の敗戦と戦争終結を知っていたのだ。短波受信機が普及していない、持っていても短波の聴取を禁じられていた日本人は15日の正午に行われた天皇の玉音放送でやっと知ることができたのだ。

 

 

△トップページへ戻る