アドセンスはきくち塾|きくち塾が扱うアドセンスとは?

きくち塾が扱う、アドセンスとはそもそも何か?

アドセンスとは何か知らない方もいると思いますので、

アドセンスについて、簡単にご説明しますね。

 

アドセンスとは、クリック型広告

 

アドセンス(Google AdSense)とは、

グーグルが世界各国で提供・運営している、

クリック保証型広告(Pay Per Click広告)のことです。

 

アドセンスをあなたのブログやサイトに貼り付けると、

あなたはブログやサイトに広告を出していることになります。

 

販売者は商品をネット上で広告したい訳ですが、

自分1人の力で広告を出すより、

みんなの力を借りた方が、効率が良いですよね?

 

そこで、あなたのブログやサイトが、

販売者の広告を出すスペースとなるわけです。

 

広告スペースを、

貸しているということですね。

 

 

あなたが広告を選ぶ必要はありません

 

アドセンスの仕組みは、設置されたWebページの内容を解析し、

そのページに合った広告を自動的に表示してくれるようになっています。

 

例えば、ダイエット商品の比較サイトに、

アドセンスを貼り付ければ、

自動的にダイエット関連の広告が表示されます。

 

あなたがわざわざ広告を選ぶ必要はありません。

ここら辺がグーグルの検索機能の力ですね。

自分で商品を選ぶ必要がないのでとても楽です。

 

 

アドセンスには簡単な審査があります

 

ただし、誰でもアドセンスを導入できるわけではなく、

サイトの審査が必要となります。

 

この審査は決して難しいものではありませんので、

ご安心を。きくち塾でも、アドセンスのID取得法を説明しています。

 

審査をパスすると、アドセンスが設置できるようになります。

アドセンスは無料で参加できます。

 

アドセンス初心者でも報酬を簡単に得ることができる、

非常に稼ぎやすいアフィリエイトです。

 

⇒きくち塾の詳細はこちら

 

 

気になるサイト

2014/02/01 更新

 

 

2月1日の話題

もしかして夏の方がいいのかな。(駄)

 

 

お役立ちコラム(毎日更新)

トランプには、ハート、スペード、ダイヤ、クラブの4つのマークがあります。これはただの記号でなく、実は意味があるのです。タロットには、僧侶をあらわす「聖杯」、軍人をあらわす「剣」、商人をあらわす「貨幣」、農民をあらわす「棍棒」の4つのマークがあります。これがそれぞれ「ハート」「スペード」「ダイヤ」「クラブ」に変化したのです。ハートはもともと「杯」の形だったのがだんだん心臓の形に変化しつつ「ハート」と呼ばれる今の形になりました。スペードは「剣」の形をデフォルメしたもので、イタリア語の「スパーダ(剣)」が語源です。ダイヤは、商人の富の象徴である「ダイヤモンド」の形からで、クラブは棍棒についていた「クローバー」がもとになりました。

 

 

△トップページへ戻る