ベスト・オブ・ダンケネディ|ダンケネディの著書

ダン・ケネディが残した数々の名著

ダン・ケネディ名著を紹介します。

日本でも数々の本が本屋に並び、

どれもマーケティングノウハウを提供してくれる名著として、

人気を博しています。

 

ダンケネディの本を読んでその内容に満足したら、

ベスト・オブ・ダンケネディも是非手にとって読むことをお勧めします。

 

今なら、無料で手に入れることが可能です。

 

⇒ベスト・オブ・ダンケネディの詳細はこちら

 

 

究極のセールスレター

 

シンプルだけど、一生役に立つ!

お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

 

 

初版から15年、米国で読み継がれる「超」定番。

待望の日本版登場。

『究極のセールスレター』は全米中のダイレクト・マーケティングにかかわる

人々が必ずと言っていいほど参考にするバイブルである。

 

正直なところ、アカデミックにマーケティングを研究する人たちは、

口が裂けても言えないセールスの真実であろう」と評している。

 

これほどのグルが実際に仕事をするうえで使っているのと、

まったく同じプロセスが本書では紹介されている。

「お客を理解する」「売り物を理解する」といった「超」基本的なことから、

「文末の『追伸』の書き方」「封筒のデザイン」「文章レイアウト」など、

プロならではディテールへのこだわりまでが解説されている。

シンプルではあるが、一生役に立つ本と言える。

 

 

究極のマーケティングプラン

 

シンプルだけど、一生役に立つ!

お客様をトリコにするためのバイブル

 

 

初版から15年、米国で読み継がれる「超」定番。

待望の日本版登場。

 

本書は伝説のマーケッターの手による「マーケティングの原理原則を網羅し

た」バイブルである。

 

神田氏は…

「本書をはじめて手に取った当時、私は米国の家電メーカーに勤めるサラリーマ

ン。日本市場の立ち上げが仕事だった。......自社のマーケティングプランをつ

くるために参考にしたのが、本書である。開いたとたん、他のビジネス書とは、

まったく違うと感じた。口コミ・紹介依頼法、顧客流出の食い止め方、電話で相

手の住所を聞き出す方法等々、MBAでは学んだことがない実践策の宝庫だった」

と述べている。

 

大金持ちをランチに誘え!

 

世界的グルが教える「大量行動の原則」

 

 

ベンチャーから超巨大企業まで、

その独特の語り口と大胆不敵な教えで、

一躍全米のあまねく知るところとなったコンサルタント、

ダン・ケネディの本。

 

成功哲学を説く本は星の数ほどもある。

そこで、「唯一絶対といえる法則はあるのか?」と問い、

「ある」と言い切ったのが本書。

 

「下手な考え休むに似たり」で、

いくら思考を前向きにしても、成功者の話に耳を傾けても、

それだけではとうてい今の自分は変わらない、

そう嘆息する声も決して少なくない。

 

では、何が必要か。

「大量行動の原則」だ。とにかくやってみる。

 

ナポレオンもアインシュタインもそうだった。

考えるだけで歴史に名を残した人は、事実上ゼロである。

 

まずは不可能と思っていたことでも、

それをリスト化し、片っ端からやってみる。

そうすることで、明日は開けると著者はいう。

 

著者独特のちょっと皮肉な物言いが心地よく、

今までの「自己啓発書」に耽溺した自分が恥ずかしくなる、

そんな目の覚める本だ。

 

 

常識の壁をこえて…

 

こころのフレームを変えるマーケティング哲学

 

 

ダイレクトレスポンスマーケティングの第一人者であり、

ビジネススピーカーとしても活躍中の著者のダン・S・ケネディが、

これまでビジネスや人生全般で成功を収めるための法則とされている、

古典的な方法論や格言といったものに真っ向勝負をかけ、

その「ウソ」を暴いていく。

 

たとえば、「ポジティブに考えよう」とは、

よく耳にするビジネス「常識」だが、

「自分はツイている、自分はツイている」と毎日唱えて、

ポジティブ思考でさえいれば、

人生が変わると思い込んでいる人が、あまりにも多い。

 

著者のケネディは、根拠もなしにポジティブに考えることや、

ただひたすらに、やる気だけを高めることは無意味だ、と切り捨てる。

 

そこで、本来の意味でのポジティブな思考や行動を、

どうすればとれるようになるか、

具体的なエピソードを交えながら分かり易く解説していく。

 

ふるい成功哲学がつくり上げた「常識の壁」をこえたところに、

成功の扉は開かれているのだ。

 

 

ビジネス版 悪魔の法則

 

ポジティブ思考のウソを斬る

 

 

間違いだらけの「成功法則」にだまされるな!「いい人」ではもう生き残れない。

本書は、掟破りの「悪魔」になってビジネスに勝つ秘策おしえます。

 

 

あなたは成功するようにできている

 

 

今、注目のマーケッター『常識の壁をこえて』の著者

ダン・S・ケネディも実践し、

人生をこの手法と共に生きてきたと言わしめる自己改善、

目標達成のための手法「サイコ=サイバネティクス」。

 

これは、自分自身で設定した目標の達成に向けて、

自動的に導いてくれるというものである。

 

人は、誰でも成功するようにできているのだから、

心を成功に向ければ成功すると、著者はいう。

 

世界中で3000万人以上の人に喜びを幸せを与えた、

画期的な手法を紹介する。

 

 

気になるサイト

2014/02/01 更新

 

 

2月1日の話題

もしかして夏の方がいいのかな。(駄)

 

 

お役立ちコラム(毎日更新)

それは中国では歴史上、日本のことを「ジッポン」といっていたことからきている。東方見聞録を書いたマルコ・ポーロは「ジッポン」を「ジパング」と聞き取り記録したというのだ。この「ジパング」から「ジャパン」と呼ばれるようになったのだ。

 

 

△トップページへ戻る