慶応大学 法科大学院|情報サイトTOP

慶応大学、法科大学院の魅力とは?

日本にある法科大学院で、

最高レベルと言われる慶応大学法科大学院

2004年に開設して以来、

そのレベル、人気とともに大変高い水準を保ち続けていますが、

このページでは慶応大学法科大学院について、

その全貌に迫ります。

 

慶応大学,法科大学院,慶応,三田,keio

 

 

慶応大学法科大学院はどこにある?

 

慶応大学法科大学院は、

慶応の歴史と伝統が刻まれた、

三田キャンパスにその校舎があります。

⇒慶応大学法科大学院の施設

 

 

慶応大学法科大学院の教育理念

 

新時代の法曹にふさわしい国際性

近年急速に進むグローバル化に対応できる、

国際的な問題へ対処可能な力を身につける教育を、

慶応大学法科大学院は提供します。

 

学際性という視座を育む

日々新しい法的問題が生じ、

時代の変化へ対応しながら、

その解決策が求められています。

既存の発想にとらわれることなく、

歴史的プロセスを踏まえた上で、

新しいクリエイティブな解決策を出せる力を、

身に付けられる教育を提供します。

 

 

多彩な選択科目軍で先端性を鍛える

慶応大学法科大学院では、

数多くのワークショッププログラムを提供しています。

 

  • 企業法務
  • 金融法務
  • 渉外法務
  • 知的財産法務

 

の4分野をはじめ、多様な分野を展開しています。

これらの取り組みは、

法曹として各分野における先導的な役割を

果たします。

 

 

気になるサイト

2014/02/01 更新

 

 

2月1日の話題

もしかして夏の方がいいのかな。(駄)

 

 

お役立ちコラム(毎日更新)

日本ではラグビーのユニフォームというと横縞が多い。しかし外国のチームはというと、無地の単色がむしろ多いのだ。ではなぜ日本では横縞が主流になったのか?それは、日本でラグビーが普及したのは外国よりも遅かったため、すでに無地の単色のユニフォームは各国の代表チームのユニフォームとして出つくしていた。そこで日本は、日の丸をイメージして、赤と白の横縞の代表チームのユニフォームを作ったのだ。その後、大学や実業団がこれにならって、横縞が定着したといわれている。

 

 

 

サイト量産ツールAQUAS